FXが円高の時勢も影響してか人気のようです。初心者でもわかりやすく運用が出来るお薦めの証券会社などを紹介するサイトです。

売りから入る

2008年下半期は、リーマンショックのせいであちこちの国の為替がすごく値下がりしちゃったけど、投資家達に絶対マイナスだ、っていう状況でもないみたいだよ。

FXには下がるほど得をするやり方があるみたいで、「売りから入る」っていうFX用語があるんだって。

FXではメジャーな「売りから入る」っていう注文方法は、普通考える注文とは反対の注文なんだって。

メジャーな注文方法は、為替市場で割安な為替を円とかで買って、値上がりしたら売る、っていう方法だよね?

でもFXの「売りから入る」っていうやり方だと、持ってない通貨を売れるらしいよ。

証券会社から今割高な為替を借りて売って、安くなったら買い戻して、証券会社に返すっていう方法なんだって。

「売りポジションを先に確保する」っていうふうにも呼ばれるらしいよ。

「売りポジション」もFX用語だね。

今後下がるだろうって予想した通貨を売って、高確率で下がるのを待てば利益が出るんだから、不況でも儲けられそうだね。