FXが円高の時勢も影響してか人気のようです。初心者でもわかりやすく運用が出来るお薦めの証券会社などを紹介するサイトです。

「ロスカット」その2

同じロスカットっていっても、FX用語の場合と株取引用語の場合じゃ、多少の概念の違いはあるんだって。

株の場合は、ロスカットはやってもやらなくてもよくて、基本的に自分で決めるみたいだよ。

自動でやるには、いくらまで値を下げたら売る、っていう注文方法を利用するんだって。

近頃じゃ、いくらまで上がったら売って、いくらまで下がった場合も売る、っていうような、複合的な注文方法が増えてて、現実と理想を同時に追えるみたいだけど、義務的なものではないみたいだよ。

かたや、FXのロスカットの方は、ほぼ強制的に実行されるんだって。

いくらまで下げると売りポジションに移行、っていうラインは、それぞれ自分で決められるらしいけど、FX取引の場合は、ロスカットありきなんだって。

だから、不況でも初心者がFXの取引に手を出しやすい、理由の1つになってるんだね。