FXが円高の時勢も影響してか人気のようです。初心者でもわかりやすく運用が出来るお薦めの証券会社などを紹介するサイトです。

「ロスカット」その1

FXはもちろん金融市場の取引では、有利な取引が進められるのは、ちゃんと見切りができる人で、ロスカットができない人は、ハッキリいって金融取引全般に向いてないんだって。

いかにロスカットを精密に、正確に、確実に、迅速に、丁寧にできるかが大事なんだって。

ロスカットっていう言葉は、FX用語でよく見るけど、株取引とかでも使われるから、FX限定用語っていう訳じゃないみたい。

株取引とかだと、損切りっていう言葉の方がよく使われるらしいけど。

・・・自分の恥をわざわざ人前にさらすようなもんだけど、私が初めて「ロスカット」っていう言葉を聞いたとき、イメージしたのはコンビニ弁当。

消費期限切れの商品のことを、よく「ロス」とかっていうじゃない?

ロスカットっていったら、何だかさ、消費期限が切れたお弁当とかを、どんどん捨ててくっていうような。

・・・そんな感じしない?^^;