FXが円高の時勢も影響してか人気のようです。初心者でもわかりやすく運用が出来るお薦めの証券会社などを紹介するサイトです。

「スワップ」その2

日本みたいな金利が低い国の通貨で、金利の高い通貨を買った場合、金利差が生まれて、毎日金利分を受け取れるけど、絶対に儲かるとは限らないみたいだよ。

反対に、金利が高い国の通貨で、金利の低い通貨を買った場合には、逆にスワップが引かれちゃうんだって。

スワップっていうのは、それぞれの通貨同士の均衡をとるための制度なんだって。

金利はよっぽどのことがないと下がらないから、スワップは、不況のときの方が確実に儲けが出やすいみたいだよ。

安定した利益を確保できる分、不況に有利っていえるんだって。

だけど、スワップの収益だけだとなかなか儲けられるともいえないのが、実状でもあるんだって。

為替の差額の動きしだいで、もちろん収益も変わるからみたいだよ。

FX用語でスワップは、「スワップ金利」ともいうんだって。

同じ意味のFX用語はいくつかあるから、調べてまとめるといいみたい。