FXが円高の時勢も影響してか人気のようです。初心者でもわかりやすく運用が出来るお薦めの証券会社などを紹介するサイトです。

「通貨ペア」その1

FXでは、通貨ペアで勝ち負けのほとんどが決まっちゃうんじゃないか、っていうくらい、通貨ペアってすごく大事なんだって。

実際には、ロスカットのタイミングが一番大事だったりするらしいけど、通貨ペアの決定っていうのもすごく大事なんだって。

だけど、そもそも通貨ペアって、いったいどういう意味のFX用語なんだろう?って思うよね。

通貨ペアって、今もっている通貨をどの通貨に換える、とか、その通貨でどの通貨を買う、とかいうときの、通貨のペアのことをいうんだって。

単純だね。

例をあげるなら、アメリカドルと円の間で取引をするときは、アメリカドル円っていうのが、通貨ペアになるんだって。円でドルを買うときも、ドルで円を買うときも、表記は同じみたいだよ。それぞれの通貨ペアによってレートが大きく違うから、通貨ペアが大事なんだって。

もちろん、大きい経済負担とか、悪いニュースがある国の通貨は価値が大幅に落ちて、反対に経済的に豊かで、発展途上、高度成長が見られる国の通貨は価値が大幅に上がっていくみたい。